menu

【第10話】若い人ほど進行が速い糖尿病性白内障

シリーズサムネイル

今回は、成人式での糖尿病検査に合わせて、糖尿病性白内障の話題にいたします。
成人式で糖尿病検査をすることになったきっかけは、地元出身の20代後半と30代前半の若者が立て続けに、視力低下をきっかけに糖尿病を発見されて糖尿病性白内障の手術を受け、生活指導を求めて来店したことからでした。

糖尿病性白内障とは?

白内障は、年齢と共に進行する病気で、軽いものはほとんどの高齢者に見られますが、糖尿病があると年齢以上に白内障は進行しやすく、糖尿病による眼の合併症の1つに数えられます。
眼の中の凸レンズの役割をする水晶体が混濁します。

29歳以下の若者の糖尿病性白内障の進行は速い

糖尿病による高血糖そのものが原因で糖尿病性白内障を発症しますが、進行速度によって2種類に分かれます。
若者がかかるのは急激に進行する真性糖尿病白内障、通常の老人性白内障が合併しているものは仮性糖尿病白内障と言われています。
昭和48年に大阪大学から発表された論文(*1)によると、29歳以下の場合糖尿病と診断された時点ですでに糖尿病性白内障を発症しているか、もしくは6か月で発症。遅くとも2年以内に3割が糖尿病白内障を合併していました。

特に「若い女性」に糖尿病白内障の発症確率が高い?(*2,3)

当店に生活指導を求めて来店された方は男性でしたが、若者がかかると言われる真性糖尿病性白内障は、男性と女性のどちらがかかりやすいのか調べてみました。
日本の古い文献によると圧倒的に女性でした。

まさかと思う気持ちもあって日本以外ではどうかと見渡してみても、やはり女性の方が急激に進行する真性糖尿病白内障にはかかりやすいです。
中学生の頃の間食習慣は、大人になっても続きますし、母親の間食習慣は子供がならいますから、気をつけないといけないですね。

視力低下で初めて気づく糖尿病性白内障と糖尿病

「若い女性」に糖尿病白内障の発症確率が高い?

なぜまた白内障になるまで糖尿病を放置したの?と思う方もあるかもしれません。
しかし、わざわざ放置したのではなく、気づけないのです。
その上「もしかして糖尿病?」と自覚するのとほぼ同時に視力低下が起きてしまって、間に合わないのです。
「最近メガネの度数が合わなくなったなぁ」「疲れているのか見づらいなぁ」と市販の目薬をさしているうちに、進行してしまっているのです。

検査することが、気づく秘訣!

初期の糖尿病性白内障の薬10%は改善すると言う文献もあります。(*4)
糖尿病は自覚症状がほとんどない病気ですから、検査をすることが気づくための唯一の方法となります。

笠原健招堂薬局では糖尿病糖尿病検査はもちろん、健康指導のみもしくは漢方薬や栄養素補給を使って対応しています。
健康を維持したい方、健康に戻りたい方を応援しています。ぜひご相談ください。 TOMOKO

(*1)若年者の糖尿病性白内障発症における性差について(昭和48年)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/tonyobyo1958/16/5/16_5_424/_pdf/-char/ja

(*2)The prevalence of cataract in a population with and without type 2 diabetes mellitus
2型糖尿病罹患、非罹患者の白内障の罹患率

https://onlinelibrary.wiley.com/doi/full/10.1111/j.1755-3768.2011.02326.x
Eydis Olafsdottir
Dan K. G. Andersson
Einar Stefánsson
First published: 16 December 2011
https://doi.org/10.1111/j.1755-3768.2011.02326.x
Citations: 24

(*3) Gender Difference in the Association of Metabolic Syndrome and Its Components With Age-Related Cataract: The Korea National Health and Nutrition Examination Survey
2008-2010 メタボリックシンドロームの協会の性違いと老人性白内障によるその構成要素:
韓国全国健康栄養検査調査 eCollection 2014

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/24416342-gender-difference-in-the-association-of-metabolic-syndrome-and-its-components-with-age-related-cataract-the-korea-national-health-and-nutrition-examination-survey-2008-2010/?from_term=Diabetic+Cataracts+And+sex+difference&from_filter=simsearch2.ffrft%2Cds1.y_10&from_page=2&from_pos=2
PMID: 24416342 PMCID: PMC3885677 DOI: 10.1371/journal.pone.0085068


(*4)Natural history of lens opacities in diabetics.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC506617/
Br J Ophthalmol. 1968 Jun; 52(6): 433–440.
doi: 10.1136/bjo.52.6.433

関連記事一覧

糖尿病を中心とした生活習慣病対策のプロコラム

薬局のつれづれ

Facebook page

PAGE TOP