笠原健招堂薬局/笠原友子
  • 2017年7月9日
    イライラや不眠症でお困りの方はこちらへ
  • 高血糖の改善の相談に来店されるされる方にしばしば見られるのが「不眠」と「心」の問題です。 気分が沈む… 体が重い、つらい… いったい自分はうつになったのか? そうかと思うとイライラしたり。 夜中に何度も目が覚めたり、ちょっと神経を使うと眠れなくて、精神安定剤や睡眠導入剤の力を
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2017年5月15日
    紅参の糖尿病患者への意義
  • 紅蔘は、様々な面から高血糖とその合併症に悩む方々のお役に立つと考えます。 大きく5つのポイントをご紹介します。 1.ブドウ糖の吸収抑制=αーグルコシダーゼの働きを阻害します 服用時間帯によりますが、ブドウ糖の吸収を抑制します。 血液中に余るほど摂っている糖質の吸収を抑制する効果があります。 糖尿病
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2017年5月6日
    糖尿病の慢性の三大合併症は、栄養貯蔵庫で発症しています。
  • 糖尿病の慢性の三大合併症は、貯蔵庫で起きています。 糖尿病の慢性の三大合併症の起きる場所。 それは、からだの中で亜鉛の貯蔵庫となっている場所です。 細かい血管が沢山通っていて、活性酸素から守らなくてはいけない場所の周辺に、からだは亜鉛の貯蔵庫を用意しているのでしょうか? ・目の網膜の後ろの脈
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2017年5月5日
    太っていないのに糖尿病
  • 糖尿病患者は、太っているイメージを持っていませんか? 糖尿病は肥満の人の病気のように思われがちですが、それは発症当時のこと、発病者の50%がBMⅠ(体格指数)=25以下の普通体型の方です。 当薬局のお客さまを見ても、BMI=25以下の普通体型が52%、その中でBMI=22以下の痩せ型の方が44%もいます。
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2017年5月4日
    糖尿病の栄養バランスの考え方
  • 栄養バランス 栄養バランスの考え方 糖尿病の方に栄養不足の話をすると 「栄養を摂り過ぎたからこんな体になっちゃったんじゃないか!」と言う方がほとんどです。 こんな方こそ、このバランスの考え方を役立てていただきたい方です。 「栄養」には、取って戴きたい栄養と摂り過ぎを控えて戴きたい栄養があります。 むかし、むかし、
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2017年5月4日
    糖尿病の合併症が気になる方へ
  • 糖尿病には、慢性の合併症と急性の合併症があり、最近はガンが問題視されています。 糖尿病で怖いのは、合併症です。 糖尿病は、血管の中を流れる血液中のブドウ糖が多過ぎる状態ですから、合併症の多くは血管の病気です。 慢性の合併症には、三大合併症と言われる1、糖尿病性神経障害 2.糖尿病性網膜症 そして3.糖尿病
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2017年1月20日
    糖尿病について
  • 糖尿病は、飽食の時代の栄養失調! そう言われると、「そんなバカな!栄養をとり過ぎたから、病気になったんじゃないのか?」 と、反論したくなるでしょう。 でも、栄養バランスが悪いから病気になったんじゃないですか?と言うと、少しご理解いただけますか? 栄養バランスを改善すると、健康に戻って行かれるのを
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2016年2月28日
    あなたの日常をチェック✔してみましょう
  • あてはまるものに✔をしてください。ふだんの体調 1.足がつりやすい 2.爪がもろくなった。はがれたり、割れることが多い 3.急に鼻炎になったり、皮膚がかゆくなりやすくなった 4.体温が低い 5.痩せにくくなった 6.口内炎が出来やすい 7.たくさん薬を飲んでいる 8.口が渇きやすくなった 9.味の好みが変わった
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------
  • 2015年11月12日
    外用ステロイド剤は、眼科整形外科疾患にも影響します
  • 外用ステロイド剤の成分は、副腎皮質ホルモンです。 血流を阻害することで、ステロイドの剤の強弱が決まります。(後述) 外用剤でありながら整形外科疾患や眼科疾患に影響しており、これは高血糖にも影響する事であることをご紹介しておきたいと思います。突発性大腿骨頭壊死医師会のセミナーに参加したら、大学病院の整形外科の医師
    ----------------------------------------------------------------------------------------------------

笠原健招堂薬局〒925-0447 石川県羽咋郡志賀町富来領家町甲63番地4 Tel:0767-42-2606 Fax:0767-42-2605
Copyright(C) 2015 笠原健招堂薬局. All Rights Reserved