menu

【第12話】頭痛を漢方薬で改善させる「頭痛の漢方」

シリーズサムネイル

新型コロナウィルスへの感染にかかわらず、頭痛や発熱には、体が発する警報装置としての意味があります。
むやみに鎮痛剤を服用する事は、警報装置を無視する。つまり火災の発生を知らせる火災報知機のスイッチを切ってしまう事を意味します。
今回は頭痛には対する対応方法に種類がある事を知っていただこうと思います。

※参照:マイベストプロ笠原友子
https://mbp-japan.com/ishikawa/kenshoudou/column/5045662

痛む場所・痛む時間帯によって漢方薬は異なります

実は一口に頭痛といっても、痛む場所や痛む時間帯、痛みの種類によってそれぞれ漢方薬が違います。

どことは言えず頭全体が痛くて、ぞくぞく寒気もして関節が痛い。

お風邪を召されましたか?暖かくして早くお休みくださいzz

頭のてっぺんが痛い

場所が特徴的です。足元が冷える環境におられる方に多いです。

目の奥が痛くて、後頭部から首筋までも痛くなります。

眼圧が上がっていないか乱視ではないか、まず検査を受けていただきたいです。
試験期間中の学生や、車の運転手やキーボード入力など目をよく使う職種の方や欠食習慣のある方にも多いです。

こめかみや側頭部がキ~ンと痛い。帽子をかぶったように頭が重く痛む。

ストレスを体で受けやすい方、ストレスを受け続けている方や、試験前や更年期の女性にも多いです。
便の出始めは硬く、旅行に行くと便秘しやすいです。肩こりしやすい方、特に首筋から後頭部にかけて凝る方が多いです。指で眉間を押さえると、痛くて気持ちいいです。この状態が続いて、突発性難聴の状態になる方もあります。難聴が固定化するまでなら改善します。

悟空のわっかを締め付けたように側頭部が痛む

さらに強いストレスの中で頑張っている比較的男性の方に多いタイプの頭痛です。顔色がやや青黒っぽく見えることもあります。 肩こりも締め上げられるように痛く、寝ても熟睡感が少ない方があります。

大きな心配事やストレスがあってから、早朝や夕方に後頭部が痛む。

大きな怒りや心配事があった後や疲労した時、後頭部の頭痛が取れなくて困る方があります。
血圧が高めで、降圧剤を飲んでいても後頭部の頭痛が気になる方の中にもこのタイプの方がおられます。

朝起きようとすると後頭部が、仕事をしていると額(前頭部)のあたりが痛い。

めまいやメニエール症候群の経験のある方の中に、このような方があります。 水分を摂りすぎたり、雨天や荒天が続くと頭が痛む方の中にも、このタイプの方がおられます。

朝起きようとすると後頭部が、仕事をしていると額(前頭部)のあたりが痛い。

このタイプの頭痛の方には、血圧が高めで、肩こりや便秘のある方もおられます。
「おでこに冷シートを貼ると楽!」と言う方は、ご飯をたくさん食べなくても、このタイプの方です。

朝起きようとすると後頭部が、仕事をしていると額(前頭部)のあたりが痛い。

さらに強いストレスの中で頑張っている比較的男性の方に多いタイプの頭痛です。顔色がやや青黒っぽく見えることもあります。 肩こりも締め上げられるように痛く、寝ても熟睡感が少ない方があります。

鼻詰まりをしやすくて、額(前額部)が痛くなりやすい

このタイプの方は、鼻からおでこにかけて、手のひら大の部分の水分や血液の循環が良くないと言われ、漢方薬の内服で楽になられます。慢性や急性の蓄膿症(副鼻腔炎)の診断を受けてきた方の中にもあります。

寒いところにいると頭がキ~ンと痛くなる。

痛みは、かき氷を一気に食べた時の痛み方に似ています。

頭痛でお悩みであれば、一度お声がけください。

笠原健招堂薬局では糖尿病糖尿病検査はもちろん、健康指導のみ、もしくは漢方薬や栄養素補給を使って対応しています。
健康を維持したい方、健康に戻りたい方を応援しています。ぜひご相談ください。 TOMOKO

関連記事一覧

糖尿病を中心とした生活習慣病対策のプロコラム

薬局のつれづれ

Facebook page

PAGE TOP